[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 金融商品―一般

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

金融商品―一般

「金融商品―一般」カテゴリのコンテンツ

金融商品―一般」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 6 ページあります。

  1. リスクの指標―価格リスク―ボラティリティ(価格変動率・標準偏差)

    ボラティリティとは、株式、投資信託などの金融商品の価格の変動を表す指標をいい、価格変動率・標準偏差とも呼ばれている。具体的には、過去何年間かの実績利回りの平均を出し、その平均値と個々の利回りとの間にどれだけバラツキ・ブレがあったかを表わす数値で、価格リスクの大きさを示す指標となる。
  2. リスクの指標―金利リスク―デュレーション

    デュレーションとは、金融商品としての債券や債券投信の金利リスクを表す指標をいう。債券型投資信託(債券型投信・債券投信・債券ファンド)では、その投信の投信会社の交付目論見書でデュレーションを調べることができる。
  3. リスクの指標―信用リスク―格付け

    格付けとは 【rating】 格付けの定義・意味・意義 格付けとは、格付け会社が、国債や社債など債券の元利払いの確実性を判定し、これを信用リスクというかたちで記号によりランク付けをすることをいう。 た...
  4. リスクの指標―信用リスク―格付け―具体例―ジャンクボンド

    ジャンクボンドとは 【junk bond】 ジャンクボンドの定義・意味・意義 ジャンクボンドとは、格付けがBB以下の格付けの低い債券をいう。 格付けが低い債券は、信用リスクが高く(=信用力が低い)、債...
  5. リターンの指標―騰落率

    騰落率とは 騰落率の定義 騰落率とは、投資信託において、一定期間(たとえば、3カ月、6カ月、1年、3年、5年など)の基準価額の変動率を表わす指標をいう。 したがって、騰落率は利回りとは異なることに注意...
  6. リターンの指標―シャープレシオ

    シャープレシオとは シャープレシオの定義 シャープレシオとは、リターン(利回り)の数値をリスク(標準偏差)で割ったものをいう。 シャープレシオの意味・意義 シャープレシオは、リスクに見合ったリターンを...


関連コンテンツ

「金融商品―一般」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「金融商品―一般」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー