[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 勘定科目一覧(一般)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

勘定科目一覧(一般)

「勘定科目一覧(一般)」カテゴリのサブカテゴリ

当サイトのメインとなるコンテンツです。勘定科目別の(学習と仕事の)実務的情報で、各勘定科目の定義(内包)・範囲(外延)や趣旨、その他経理の実務や具体的な仕訳の仕方といった基本的な情報のほか、法人税や所得税、消費税などの税法上の知識などについて説明しています。今後も全体的な体系性を保ちながらも実践的なマニュアルに育て上げていきたいと考えています。なお、できる限り原典・1次ソース、具体的には法令、通達、企業会計原則等(明文のルールがなければ会計・税務の実務・慣習)にまで遡ったうえで記述していくよう心がけています。


勘定科目一覧(一般)」カテゴリはさらに以下のサブカテゴリに分類されています。全 46 のサブカテゴリがあります。

コンテンツが含まれる場合もあります。

  1. 資産―現金・預金[13 件]

  2. 資産―売上債権[5 件]

    売掛金・受取手形に代表される売上債権のほか、特殊商品売買(委託販売・割賦販売)で用いられる特別な売掛金の勘定科目について取り扱う。
  3. 資産―有価証券[2 件]

  4. 資産―棚卸資産[14 件]

    商品・製品・未着品・積送品・半製品・仕掛品・原材料・貯蔵品・消耗品などの棚卸資産を処理するための資産勘定について取り扱う。
  5. 資産―他流動資産(五十音順)[31 件]

  6. 資産―有形固定資産[13 件]

  7. 資産―無形固定資産[13 件]

    貸借対照表上の無形固定資産に属する勘定科目について取り扱う。
  8. 資産―投資その他の資産―資本参加を目的とする投資[8 件]

    有形固定資産と無形固定資産以外の固定資産である投資その他の資産のうち、資本参加を目的とする投資を処理する勘定科目を取り扱う。子会社株式・関連会社株式・投資有価証券・出資金など。
  9. 資産―投資その他の資産―長期利殖を目的とする投資[4 件]

    有形固定資産と無形固定資産以外の固定資産である投資その他の資産のうち、長期利殖を目的とする投資を処理する勘定科目を取り扱う。満期保有目的債権・長期貸付金・投資不動産など。
  10. 資産―投資その他の資産―その他の長期性資産(五十音順)[13 件]

    有形固定資産と無形固定資産以外の固定資産である投資その他の資産のうち、その他の長期性資産を処理する勘定科目を取り扱う。ゴルフ会員権・差入保証金・長期前払費用・破産更生債権等・保険積立金・リサイクル預託金・不渡手形など。
  11. 資産―繰延資産[12 件]

    このカテゴリでは、本来は費用の項目であるが、費用の効果の及ぶ数期間の費用にするために資産計上し、その計上した資産について償却手続により費用の効果の及ぶ会計期間の費用として処理する資産=繰延資産について取り扱う。具体的には、会計上の繰延資産である創立費・開業費・開発費・株式交付費・社債発行費・新株予約権発行費や税法上の繰延資産を処理する長期前払費用について。なお、一部、現在では使用されていない勘定科目あり。
  12. 負債―仕入債務[2 件]

  13. 負債―他流動負債(五十音順)[54 件]

  14. 負債―固定負債[21 件]

  15. 負債―評価勘定[5 件]

  16. 純資産―株主資本―資本金[4 件]

  17. 純資産―株主資本―資本剰余金[9 件]

  18. 純資産―株主資本―利益剰余金[5 件]

  19. 純資産―株主資本―自己株式[1 件]

  20. 純資産―評価・換算差額等[1 件]

  21. 純資産―新株予約権[1 件]

  22. 収益―営業収益―売上高[8 件]

    損益計算書における利益は収益から費用を差し引きことで求められるが、収益を構成するものが売上である。このカテゴリでは売上とその控除項目(売上高控除項目)である売上値引・売上戻り・売上割引勘定、そして、特殊商品売買で一般の売上と区別するため特別に用いられる売上勘定(未着品売上・積送品売上・試用品売上・割賦売上)を取り扱う。
  23. 費用―売上原価[9 件]

    損益計算書における利益は収益から費用を差し引きことで求められる。このうち費用は売上原価と経費の2つからなるが、このカテゴリでは売上原価を構成する仕入勘定とその控除項目(仕入高控除項目)である仕入値引・仕入戻し・仕入割引勘定などについて取り扱う。
  24. 収益―営業収益―商品売買益[1 件]

  25. 費用―販売管理費―あ行[2 件]

  26. 費用―販売管理費―か行[98 件]

  27. 費用―販売管理費―さ行(さ-じむ)[11 件]

    販売費及び一般管理費に属する勘定科目です。「さ」から「じむ」で始まるものを集めています。
  28. 費用―販売管理費―さ行(しゃ-せき)[18 件]

    販売費及び一般管理費に属する勘定科目です。「しゃ」から「せき」で始まるものを集めています。
  29. 費用―販売管理費―さ行(接待交際費)[17 件]

    販売費及び一般管理費に属する勘定科目のうち接待交際費を取り扱っています。
  30. 費用―販売管理費―さ行(せんーそ)[8 件]

    販売費及び一般管理費に属する勘定科目です。「せん」から「そ」で始まるものを集めています。
  31. 費用―販売管理費―た行[14 件]

  32. 費用―販売管理費―な行[2 件]

  33. 費用―販売管理費―は行[18 件]

  34. 費用―販売管理費―ま行[1 件]

  35. 費用―販売管理費―や行[18 件]

  36. 費用―販売管理費―ら行[4 件]

  37. 収益―営業外収益(五十音順)[14 件]

  38. 費用―営業外費用(五十音順)[20 件]

    営業外費用とは、損益計算書の区分表示のひとつで、本来の営業活動以外から経常的に発生する費用をいうが、このカテゴリでは営業外費用に属する勘定科目について取り扱う。50音順。
  39. 費用―営業外費用―繰延資産の償却費[8 件]

    繰延資産は決算時に償却を行う。このカテゴリでは繰延資産の償却で用いる勘定科目(営業外費用)を取り扱う。具体的には、一般的な勘定科目である繰延資産償却費勘定と、会計上の繰延資産である創立費・開業費・開発費・株式交付費・社債発行費・新株予約権発行費のそれぞれの償却費勘定について。なお、一部、現在では使用されていない勘定科目あり。
  40. 収益―特別利益[14 件]

    前期損益修正益、固定資産売却益等の特別利益(損益計算書の特別損益の部)に属する勘定科目を取り扱う。
  41. 費用―特別損失[18 件]

    前期損益修正損、固定資産売却損等の特別損失(損益計算書の特別損益の部)に属する勘定科目を取り扱う。
  42. その他―事業主勘定[5 件]

  43. その他―備忘勘定(対照勘定)[10 件]

    簿記上の取引(会計取引)には該当しないが、備忘記録のために用いられる備忘勘定(対照勘定)について取り扱う。
  44. 決算整理で用いる独自の勘定科目[18 件]

  45. 差引損益計算で用いる独自の勘定科目[4 件]

  46. 帳簿決算で用いる独自の勘定科目[3 件]



関連コンテンツ

「勘定科目一覧(一般)」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「勘定科目一覧(一般)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー