[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 管理会計の内容―利益計画書

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。



管理会計の内容―利益計画書

「管理会計の内容―利益計画書」カテゴリのコンテンツ

管理会計の内容―利益計画書」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 4 ページあります。

  1. 利益計画

    利益計画とは 利益計画の定義・意味・意義 会社や個人事業主は、利益獲得(利潤追求・営利)を目的とする。 利益計画とは、会社等が最低限達成しなければならない利益(目標利益)、その利益を確保するための売上...
  2. 利益計画書

    利益計画書とは 利益計画書の定義・意味・意義 利益計画書とは、会社等が最低限達成しなければならない利益(=目標利益)を設定し、そこから、その利益を確保するための売上(=必要売上高・目標売上高・売上目標...
  3. 利益計算書―目標利益(目標経常利益)

    目標利益とは 目標利益の定義・意味・意義 目標利益とは、利益計画書において、会社等が最低限達成しなければならない(目標とする)利益をいう。 目標経常利益ともいう。 目標利益の趣旨・目的・役割・機能 会...
  4. 利益計画書―必要売上高(目標売上高・売上目標)

    必要売上高とは 必要売上高の定義・意味・意義 必要売上高とは、目標利益を達成するために必要な売上高をいう。 目標売上高、売上目標などとも呼ばれる。 必要売上高(目標売上高・売上目標)の趣旨・目的・役割...



関連コンテンツ



「管理会計の内容―利益計画書」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「管理会計の内容―利益計画書」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー