[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 基礎・基本

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

基礎・基本

「基礎・基本」カテゴリのコンテンツ

基礎・基本」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 4 ページあります。

  1. 国民経済計算

    国民経済計算とは 【National Accounts】 国民経済計算の定義・意味・意義 国民経済計算とは、1国の経済の全体像を体系的に記録するための経済統計をいう。 ただし、狭義では、国民所得勘定(...
  2. 国民経済計算―基準―国民経済計算体系(SNA)

    国民経済計算体系とは 【System of National Accounts】 国民経済計算体系の定義・意味・意義 国民経済計算体系とは、国際連合が定めた国民経済計算の国際的基準をいう。 国民経済計...
  3. 国民経済計算―基準―国民経済計算体系(SNA)―68SNA

    68SNAとは 68SNAの定義・意味・意義 68SNAとは、1968年(昭和43年)の国際連合において採択された国民経済計算体系で、それまでの国民経済計算体系(1953年に初めて発表された。53SN...
  4. 国民経済計算―用語―統合勘定

    統合勘定とは 統合勘定の定義・意味・意義 統合勘定とは、各部門を統合した国民経済全体の基本表をいう。 統合勘定の位置づけ・体系 国民経済計算は次の5つの勘定から構成される。 フロー 国民所得勘定 産業...


関連コンテンツ

「基礎・基本」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「基礎・基本」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー