[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 産業連関表

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。



産業連関表

「産業連関表」カテゴリのコンテンツ

産業連関表」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 4 ページあります。

  1. 産業連関表

    産業連関表とは 産業連関表の定義・意味・意義 産業連関表とは、一定期間(通常1年間)において、財・サービスが各産業部門間でどのように生産され、販売されたかについて、行列(マトリックス)の形で一覧表にと...
  2. 産業連関表―構成

    産業連関表の構成・構造 中間生産物および最終生産物とそれに関する諸概念(中間需要・中間投入および最終需要・粗付加価値)は、産業連関表の構造を把握しておくとその位置づけ・体系がわかり、便利である。 産業...
  3. 産業連関表―用語―内生部門

    内生部門とは 内生部門の定義・意味・意義 内生部門とは、産業連関表において、最終生産物を生産するために原材料・燃料・部品・半製品等の中間生産物を生産および消費する部門をいう。 中間投入(中間生産物の生...
  4. 産業連関表―用語―外生部門

    外生部門とは 外生部門の定義・意味・意義 外生部門とは、産業連関表において、最終生産物を生産および消費・投資する部門をいう。 粗付加価値(最終生産物の生産・供給面)および最終需要(最終生産物の消費等・...



関連コンテンツ



「産業連関表」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「産業連関表」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー