[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 投資信託―仕組み

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

投資信託―仕組み

「投資信託―仕組み」カテゴリのコンテンツ

投資信託―仕組み」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 6 ページあります。

  1. 投資信託―仕組み

    投資信託の仕組み(しくみ)―投資家と投信関係会社 はじめに 投資信託とは、投資信託の販売会社が投資家から資金を集め、これを受託銀行が保管・管理し、運用会社がこの保管されている資産を株式、債権、不動産な...
  2. 投資信託―仕組み―投資信託の投資家

    投資信託の投資家 投資信託の投資家の定義・意味・意義 投資信託の投資家とは、投資信託を購入する人のことをいう。 投資家は投資信託を購入することで投資信託受益証券という有価証券を受け取ることから、「受益...
  3. 投資信託―仕組み―投信関係会社―投資信託の販売会社

    投資信託の販売会社とは 投資信託の販売会社の定義・意味・意義 投資信託の販売会社とは、投資家が投資信託を購入する窓口となる会社である。 投資信託の販売会社の具体例 投資信託の販売会社(投資信託の購入場...
  4. 投資信託―仕組み―投信関係会社―投資信託の販売会社―選び方

    投資信託の販売会社の選び方・選びのポイント・選択(選定・比較)方法 はじめに このページでは、投資信託の販売会社を次の3つの種類に大別して、それぞれの特色についてまとめる。 証券会社 銀行 ネット銀行...
  5. 投資信託―仕組み―投信関係会社―投資信託の保管・管理会社―受託銀行(信託銀行)

    受託銀行とは 受託銀行の定義・意味・意義(業務) 受託銀行とは、投資信託の販売会社が投資家から集めた資金の保管・管理や、信託財産の計算、投資信託委託会社からの指図に基づく運用の執行などを行う銀行をいう...
  6. 投資信託―仕組み―投信関係会社―投資信託の運用会社―投資信託委託会社

    投資信託委託会社とは 【investment trust management company】 投資信託委託会社の定義・意味・意義 投資信託委託会社とは、投資信託の販売会社が投資家から資金を集めて、...


関連コンテンツ

「投資信託―仕組み」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「投資信託―仕組み」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー