後期高齢者医療制度―医療費―自己負担割合 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。


後期高齢者医療制度―医療費―自己負担割合


(" 後期高齢者医療制度―医療費―自己負担割合 "から複製)

後期高齢者医療制度の自己負担割合

原則として1割

後期高齢者医療制度の自己負担割合は原則として1割である。

つまり、かかった医療費の1割を医療機関の窓口で支払う。

ただし、現役並み所得者(現役並みの所得がある者)の自己負担割合は3割で、現役の健康保険や国民健康保険被保険者などと同じである。




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 5 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「狭義の社会保険料―医療保険―後期高齢者医療制度」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 後期高齢者医療制度
  2. 後期高齢者医療制度―保険料―後期高齢者医療保険料
  3. 後期高齢者医療制度―保険料―後期高齢者医療保険料―徴収―普通徴収
  4. 後期高齢者医療制度―医療費―自己負担割合
  5. 後期高齢者医療制度―医療費―自己負担割合―例外―現役並み所得者



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:「狭義の社会保険料―医療保険―後期高齢者医療制度」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー