[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 利益処分・損失処理

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。



利益処分・損失処理

「利益処分・損失処理」カテゴリのコンテンツ

利益処分・損失処理」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 利益処分

    利益処分とは利益処分の定義・意味・意義企業の1会計期間(事業年度)における利益(=収益-費用)は株主のものである。利益処分とは、利益の使い方を決定することである。 具体的には、利益は株主に分配された...
  2. 利益処分の内容

    利益処分の内容企業の1会計期間(事業年度)における利益(=収益-費用)は株主のものである。したがって、株主総会(定時株主総会に限らず、臨時株主総会でも可能)で、個別議案として個々に利益処分の内容が決定...
  3. 利益処分の内容―社外流出―配当金

    (複製)配当金とは、株式会社が株主に対して交付した金銭(→剰余金の配当)をいう。
  4. 利益処分の内容―内部留保(社内留保)

    内部留保とは 内部留保の定義・意味・意義 会社は、経済活動・事業で獲得した利益は株主に配当金として還元する等以外に、社内に留めることもできる。 内部留保とは、会社が得た利益から、(株主への)配当金、役...
  5. 剰余金の配当

    (複製)剰余金の配当とは、株式会社が、法人税等を控除したあとの分配可能額の範囲内で、株主に対して金銭等を交付することをいう。



関連コンテンツ



「利益処分・損失処理」の位置づけ

現在のカテゴリ:「利益処分・損失処理」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー