[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 経済主体―企業―分類―株式会社

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

経済主体―企業―分類―株式会社

「経済主体―企業―分類―株式会社」カテゴリのコンテンツ

経済主体―企業―分類―株式会社」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 9 ページあります。

  1. 株式会社

    株式会社とは 【Limited Company】 株式会社の定義・意味・意義 株式会社とは、多数の出資者・投資家から巨額の資本を集める(多額の資金調達をする)ことを目的とした、有限責任社員だけから構成...
  2. 株式会社―特色・特徴―所有と経営の分離(資本と経営の分離)

    所有と経営の分離(資本と経営の分離)とは 所有と経営の分離(資本と経営の分離)の定義・意味・意義 所有と経営の分離とは、今日の株式会社で、会社の所有者と会社経営にあたる経営者とが別になっていることをい...
  3. 株式会社―歴史

    株式会社の成立過程・経緯・沿革・歴史など株式会社の成立・起源・始まり株式会社の起こりは、1602年のオランダ東インド会社であるといわれている。ただし、ルネサンス期の北イタリアにもすでに同じような制度が...
  4. 株式会社―株式

    (複製)株式とは、株式会社における社員(株主・構成員)たる地位をいい、細分化された、均一な割合的単位のかたちをとる。株式の発行は、資本による直接金融という資金調達の方法のひとつに位置づけられる。
  5. 株式会社―株式―株主

    株主とは、株式会社を構成する社員(株式会社の構成員・社員)で、株式の所有者をいう。
  6. 株式会社―株式―株主―株主平等の原則

    株主平等の原則とは、株式会社は、株主を、その有する株式の内容および数に応じて、平等に取り扱わなければならないという会社法上の原則をいう。
  7. 株式会社―機関

    機関とは 機関の定義・意味・意義 機関とは、私法上は、公益社団法人(公益法人・社団法人)の社員総会や理事、株式会社の株主総会・取締役会や代表取締役などのように、法人の意思決定や業務執行を行ったり、法人...
  8. 株式会社―機関―株主総会

    株主総会とは 株主総会の定義・意味・意義 一般的に株主総会とは、株式会社における、株主によって構成される、必要・非常設の最高意思決定機関である、と定義される。   しかし、商法を改正して作られた会社法...
  9. 株式会社―種類―同族会社

    同族会社とは 同族会社の定義・意味・意義 同族会社とは、一般的には、特定の親族などが支配・経営する会社をいう。 法人税法上は、同族会社は、株主等の3人以下の持ち株比率があわせて50%を超える会社、と定...


関連コンテンツ

「経済主体―企業―分類―株式会社」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「経済主体―企業―分類―株式会社」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー