[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 資産運用―コモディティ

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。



資産運用―コモディティ

「資産運用―コモディティ」カテゴリのコンテンツ

資産運用―コモディティ」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. コモディティ

    コモディティとは 【commodity】 コモディティの定義・意味・意義 コモディティとは、コモディティ市場や株式市場で売買される金融商品の一種としての「商品」をいう。 コモディティの具体例 コモディ...
  2. 金とは 【gold】 金の定義・意味・意義 金とは、実物資産でありながら、貨幣・通貨としても機能する※金融商品(コモディティ)である。 ※金融機関では、原則として貴金属は取り扱っていないが、金だけは別...
  3. 金―投資の方法

    金への投資の方法・手段・仕方・手法 金への投資の方法には、次の2つに大別できる。 金を購入して直接的に投資する 金に関連する金融商品を購入して金に間接的に投資する 1.金を購入して直接的に投資する 貴...
  4. 金―投資の方法―直接購入―純金積立

    純金積立とは 純金積立の定義・意味・意義 純金積立とは、毎月一定金額を、指定した金融機関の口座から自動引落しにより積み立て、その積立金から純金(金地金)を積立購入する金融商品をいう。 純金積立の位置づ...
  5. 金―投資の方法―直接購入―純金積立―手続き

    純金積立の手続き―手順・方法・仕方 純金積立の購入手続き・購入方法 購入できる場所 純金積立は、貴金属商、鉱山会社、商社などでできる。 運用期間・期限 純金積立の運用期間は無期限である。 購入費用・取...



関連コンテンツ



「資産運用―コモディティ」の位置づけ

現在のカテゴリ:「資産運用―コモディティ」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー