[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 投資信託―基礎

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。



投資信託―基礎

「投資信託―基礎」カテゴリのコンテンツ

投資信託―基礎」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 6 ページあります。

  1. 投資信託

    投資信託とは 【Investment Trust】 投資信託の定義 投資信託とは、投資信託の販売会社が投資家から資金を集め、これを信託銀行が管理・保管し、運用会社がこの保管されている資産を株式、債権、...
  2. 投資信託―特色

    投資信託の特色・特徴・特性 投資信託のメリット・長所・利点・有利な点 投資信託には、次のようなメリットがある。 少額の資金で世界中の複数の資産に分散投資が可能となる 投資信託は、少額の資金で世界のあら...
  3. 投資信託―特色―投信積立

    投信積立とは 投信積立の定義・意味・意義 投信積立とは、毎月一定日に、指定の金融機関の口座から一定額を自動的に引き落とし、指定の投資信託を書い貯めていくことをいう。 投信積立の別名・別称・通称など 投...
  4. 投資信託―基礎知識―分配金

    分配金とは 分配金の定義・意味・意義 分配金とは、投資信託の販売会社が投資家から集めた資金を運用会社(投資信託委託会社)が増やすことができた場合に、投信の決算時に投資家に還元されるお金をいう。 株式に...
  5. 投資信託―機関・機構・組織・団体等―投資信託協会

    投資信託協会とは 投資信託協会の定義・意味・意義 投資信託協会とは、投資者の保護を図るとともに、投資信託等の健全な発展に資することを目的として設立された社団法人である。 投資信託協会の経緯・沿革・歴史...
  6. 投資信託―機関・機構・組織・団体等―投資信託評価会社

    投資信託評価会社とは 投資信託評価会社の定義・意味・意義 投資信託評価会社とは、投資信託委託会社(運用会社)から独立した第三者の立場で、投資信託の運用成績や運用方針を調査・分析して、格付け(レーティン...



関連コンテンツ



「投資信託―基礎」の位置づけ

現在のカテゴリ:「投資信託―基礎」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー