[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 投資信託―分類

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。



投資信託―分類

「投資信託―分類」カテゴリのコンテンツ

投資信託―分類」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 29 ページあります。

  1. 投資信託―分類

    投資信託の分類・種類・区分・類型 投資信託はさまざまな観点から分類することができる。 投資対象資産による分類 投資信託協会の商品分類(「商品分類に関する指針」) 2008年以前 投資信託は、その投資対...
  2. 投資信託―分類―投資対象による分類―株式投資信託

    株式投資信託とは 株式投資信託の定義・意味・意義 株式投資信託とは、主に株式投資によって運用する投資信託をいう。 2010年(平成22年)3月18日に改正された投資信託協会の「商品分類に関する指針」で...
  3. 投資信託―分類―投資対象による分類―株式投資信託―地域による分類―日本株式ファンド(国内株式ファンド)

    日本株式ファンド(国内株式ファンド)とは 日本株式ファンド(国内株式ファンド)の定義・意味・意義 日本株式ファンド(国内株式ファンド)とは、国内の株式に投資する投資信託をいう。 日本株式ファンド(国内...
  4. 投資信託―分類―投資対象による分類―株式投資信託―地域による分類―外国株式ファンド

    外国株式ファンドとは 外国株式ファンドの定義・意味・意義 外国株式ファンドとは、外国の株式に投資する投資信託をいう。 外国株式ファンドの別名・別称・通称など 外国株式投資信託、外国株式投信、外国株投資...
  5. 投資信託―分類―投資対象による分類―公社債投資信託(債券型投資信託)

    公社債投資信託とは 公社債投資信託の定義・意味・意義 公社債投資信託とは、主に、国債、地方債などの安全性の高い公社債(債券)を中心に運用する投資信託をいう。 2010年(平成22年)3月18日に改正さ...
  6. 投資信託―分類―投資対象による分類―公社債投資信託―地域による分類―日本債券ファンド(国内債券ファンド)

    日本債券ファンド(国内債券ファンド)とは 日本債券ファンド(国内債券ファンド)の定義・意味・意義 日本債券ファンド(国内債券ファンド)とは、主に日本の公社債(国債、地方債や社債)に投資する投資信託をい...
  7. 投資信託―分類―投資対象による分類―公社債投資信託―地域による分類―外国債券ファンド

    外国債券ファンドとは 外国債券ファンドの定義・意味・意義 外国債券ファンドとは、外国の公社債(外国の政府機関や企業が発行する債券)に投資する投資信託をいう。 外国債券ファンドの位置づけ・体系 外国債券...
  8. 投資信託―分類―投資対象による分類―公社債投資信託―公社債による分類―MRF(マネー・リザーブ・ファンド)

    MRF(マネー・リザーブ・ファンド)とは 【Money Reserve Fund】 MRF(マネー・リザーブ・ファンド)の定義・意味・意義 MRFとは、元本確定型の短期金融商品など安全性が極めて高い金...
  9. 投資信託―分類―投資対象による分類―公社債投資信託―公社債による分類―MMF(マネー・マネジメント・ファンド)

    MMF(マネー・マネジメント・ファンド マネーマネジメントファンド)とは 【Money Management Fund】 MMF(マネー・マネジメント・ファンド)の定義・意味・意義 MMFとは、国内外...
  10. 投資信託―分類―投資対象による分類―公社債投資信託―公社債による分類―長期公社債投信

    長期公社債投信とは 長期公社債投信の定義・意味・意義 長期公社債投信とは、国債や地方債、金融債、電力債、コールローン、割引手形など安全性の高い公社債を投資対象として運用する公社債投信をいう。 単に、公...
  11. 投資信託―分類―投資対象による分類―公社債投資信託―公社債による分類―外貨MMF

    外貨MMF 外貨MMFの定義・意味・意義 外貨MMFとは、外国の高格付け公社債や短期金融商品を中心に投資対象として運用する公社債投信をいう。 外貨MMFの特色・特徴 外貨預金に比較して有利な利率とコス...
  12. 投資信託―分類―投資対象による分類―不動産投資信託(REIT)

    不動産投資信託とは 【Real Estate Investment Trust】 不動産投資信託(REIT)の定義・意味・意義 不動産投資信託(不動産投信)とは、不動産を投資対象(資産運用対象)とする...
  13. 投資信託―分類―投資対象による分類―日本版不動産投資信託(J-REIT)

    日本版不動産投資信託(J-REIT)とは 日本版不動産投資信託(J-REIT)の定義・意味・意義 不動産は高額であるなどの理由から一般の投資家では投資が難しい。 不動産投資のデメリット そこで、不動産...
  14. 投資信託―分類―投資対象による分類―コモディティ投資信託

    コモディティ投資信託とは コモディティ投資信託の定義・意味・意義 コモディティ投資信託とは、金、銅などの資源や、原油などのエネルギー、小麦、大豆、トウモロコシなどの穀物・食料、その他綿花などといった商...
  15. 投資信託―分類―投資対象による分類―資産複合

    資産複合とは 資産複合の定義・意味・意義 資産複合とは、従来はバランス型投資信託などと呼ばれていたものである。 2009年より導入された投資信託協会の商品分類(「商品分類に関する指針」)では、投信投信...
  16. 投資信託―分類―投資対象による分類―資産複合―旧 バランス型投資信託

    バランス型投資信託とは バランス型投資信託の定義・意味・意義 投信信託は、大別すると、その投資対象からは次の2つの種類に大別される。 公社債投資信託…公社債を中心に投資をする 株式投資信...
  17. 投資信託―分類―市場による分類―上場投資信託(ETF)

    上場投資信託(ETF)とは 【Exchange-Traded Fund】 上場投資信託の<$MTGetVar name="定義"$> 一般の投資信託は、投資信託の販売会社で購入する。 これ...
  18. 投資信託―分類―市場による分類―上場投資信託(ETF)の特色

    上場投資信託(ETF)の特色・特徴・特性 メリット・長所・利点・有利な点 個人投資家でも国際的な分散投資が可能となる 海外の金融商品を日本の株式市場で売買できる ETFでは、通常、個人投資家が売買しに...
  19. 投資信託―分類―運用方法による分類

    投資信託をその運用方法により分類した場合はアクティブファンドとインデックスファンドの2つに大別される。
  20. 投資信託―分類―購入時期による分類―追加型投資信託(追加型投信・オープン型投資信託・オープンファンド)

    追加型投資信託とは 【open investment trust】 追加型投資信託の定義・意味・意義 追加型投資信託(ついかがたとうししんたく)とは、いつでも、つまり、運用開始後も購入(ないしは追加購...
  21. 投資信託―分類―購入時期による分類―単位型投資信託(クローズ型投資信託 クローズドファンド)

    単位型投資信託とは 【Unit type investment trust】 単位型投資信託の定義・意味・意義 単位型投資信託とは、購入できる期間が1カ月程度に限られている投資信託をいう。 また、追加...
  22. 投資信託―分類―分配金の有無による分類―毎月分配型投資信託

    毎月分配型投資信託とは 毎月分配型投資信託の定義・意味・意義 毎月分配型投資信託とは、定期的に分配金(株式における配当金に相当)を投資家に還元する分配型投資信託(分配型投信)の中でも、特に、収益の決算...
  23. 投資信託―分類―その他の種類―ファミリーファンド方式

    ファミリーファンド方式とは ファミリーファンド方式の定義・意味・意義 ファミリーファンド方式とは、投資対象が同じで実質的には同一のファンド(マザーファンド)を、分配金の有無やその期間の長さ(毎月分配型...
  24. 投資信託―分類―その他の種類―ヘッジファンド

    ヘッジファンドとは 【hedge fund】 ヘッジファンドの定義・意味・意義 ヘッジファンドとは、公募ではなく、私募によって、少数の限られた機関投資家や富裕層等から大口の資金を集めて、金融派生商品等...
  25. 投資信託―分類―実質的な投信―年金―確定拠出年金

    (複製)確定拠出年金とは 確定拠出年金の定義・意味・意義 確定拠出年金とは、企業年金の一つで、確定給付企業年金と同様に、企業の実情に応じた独自の上乗せの年金給付のみを行う制度をいう。 確定拠出年金の性格・性質...
  26. 投資信託―分類―実質的な投信―年金―確定拠出年金―個人型確定拠出年金

    個人型確定拠出年金とは 個人型確定拠出年金の定義・意味・意義 個人型確定拠出年金とは、自営業者(国民年金第1号被保険者)と企業年金制度(確定拠出年金、厚生年金基金等)を導入していない企業に勤務するサラ...
  27. 投資信託―分類―実質的な投信―年金―確定拠出年金―個人型確定拠出年金―投信としての特色

    個人型確定拠出年金を投資信託としてとらえた場合の特色・特徴・特性 低い最小購入金額と最小購入単位 通常の投資信託でもその最小購入金額は1万円からと低額である。 しかし、確定拠出年金では、この最小購入金...
  28. 投資信託―分類―実質的な投信―年金―確定拠出年金―個人型確定拠出年金―投信としての特色―税制上の優遇措置

    個人型確定拠出年金の税制上の優遇措置・優遇税制 個人型確定拠出年金は、投資信託の一種であるが、通常の投信よりもさまざまな面で優遇されている。 個人型確定拠出年金を投信としてとらえた場合の特色・特徴・特...
  29. 投資信託―分類―実質的な投信―年金―確定拠出年金―個人型確定拠出年金―手続き

    個人型確定拠出年金の手続き―手順・方法・仕方 確定拠出年金の加入手続き・加入方法 加入対象者 個人型確定拠出年金の加入対象者は次のとおり。 自営業者(国民年金第1号被保険者) 企業年金制度を導入してい...



関連コンテンツ



「投資信託―分類」の位置づけ

現在のカテゴリ:「投資信託―分類」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー