[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 税効果会計

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

税効果会計

「税効果会計」カテゴリのコンテンツ

税効果会計」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 永久差異

    永久差異とは 永久差異の定義・意味・意義 永久差異とは、企業会計上の収益・費用と法人税法上の益金・損金の範囲の違いから生じる、会計上の利益と税法上の課税所得計算上の所得の永久的な(時間により解消されな...
  2. 一時差異

    一時差異とは 一時差異の定義・意味・意義 一時差異とは、企業会計上の収益・費用と法人税法上の益金・損金の計上時期(認識時点)の違いから生じる、会計上の利益と税法上の課税所得計算上の所得の一時的な差額を...
  3. 一時差異―将来減算一時差異

    将来減算一時差異とは 将来減算一時差異の定義・意味・意義会計上の利益と税法上の課税所得計算上の所得は一致しない(差異がある)。それは、企業会計と税務とではその目的が異なるため、企業会計上の収益・費用と...
  4. 一時差異―将来加算一時差異

    将来加算一時差異とは 将来加算一時差異の定義・意味・意義会計上の利益と税法上の課税所得計算上の所得は一致しない(差異がある)。それは、企業会計と税務とではその目的が異なるため、企業会計上の収益・費用と...
  5. 税効果会計

    税効果会計とは、企業会計上の収益・費用と法人税法上の益金・損金の計上時期(認識時点)の違いから生じる、会計上の利益(当期純利益)と税法上の課税所得計算上の所得の一時的な差額(これを一時差異という)を適切に期間配分して調整するための会計手法をいう。


関連コンテンツ

「税効果会計」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「税効果会計」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー