[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 事業税

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

事業税

「事業税」カテゴリのコンテンツ

事業税」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 事業税

    事業税は租税公課勘定で処理をする。所得税法上・法人税法上、事業税は税金にもかかわらず全額必要経費算入・損金算入が認められている。消費税法上は不課税取引(対象外)である。
  2. 事業税―法人事業税

    法人事業税とは、会社に対して課税される事業税(都道府県民税)をいう。都道府県に事務所・事業所、または国内に恒久的施設を有する法人で、事業を行うものに対して課税される。事業税は、事業所税や固定資産税、不動産取得税、都市計画税などと同様、損金算入が認められている租税公課である。しかし、新会計基準では、事業税についても、原則として損金算入が認められていない法人税・住民税と同様の会計処理をすることが求められている。
  3. 事業税―法人事業税―計算

    (複製)法人事業税の算定・算出・計算方法 中小の普通法人の場合 法人事業税は、所得金額に、これに応じた標準税率を乗じて算定・算出する。 所得金額の計算は、法人税の規定に準拠する(つまり、所得金額は前年度の法人...
  4. 事業税―個人事業税―課税対象事業(法定業種)と税率

    個人事業税の課税対象事業(法定業種)と税率 個人事業税の課税対象事業(法定業種) 事業税の課税対象とは―法定業種 事業税とは、事業という行為に対して、地方公共団体が課す税金をいい、法人に対して課される...
  5. 事業税―個人事業税―計算

    個人事業税の算定・算出・計算方法 個人事業税と所得税との違い 個人事業税の税額の計算方法は、原則として、所得税の事業所得、不動産所得と同じである。 ただし、両者は、たとえば次の点で違いがある。 事業主...


関連コンテンツ

「事業税」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「事業税」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー