変動損益計算書―労働分配率 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

変動損益計算書―労働分配率



労働分配率とは

労働分配率の定義・意味・意義

労働分配率とは、限界利益付加価値)に占める人件費の比率・割合をいう。

労働分配率の算定・算出・計算方法・出し方

計算式・公式

労働分配率は、次の計算式で算定・算出する。

労働分配率(%) = 人件費/限界利益

労働分配率の趣旨・目的・役割・機能

人件費の適正水準の把握

労働分配率は、人件費が適正水準かどうかを把握するために使用される。

目標利益目標経常利益)の設定の一方法

利益計画書において、目標利益目標経常利益)を設定するにあたり、適正労働分配率から社員一人あたりの目標利益を決めるという方法もある。

労働分配率の見方・読み方・解釈の仕方

労働分配率が高ければ人件費の負担が大きく、低ければ負担が小さいことを意味する。

労働分配率の適正値・適正労働分配率

会社の規模や業種別により異なるが、一般的には、50%以下であれば、優秀な会社といえる。



| 現在のカテゴリ:管理会計の基本―変動損益計算書 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 8 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「管理会計の基本―変動損益計算書」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 変動損益計算書
  2. 変動損益計算書―変動費
  3. 変動損益計算書―固定費
  4. 変動損益計算書―限界利益(付加価値)
  5. 変動損益計算書―限界利益率
  6. 変動損益計算書―変動費率
  7. 変動損益計算書―損益分岐点売上高(損益分岐点)
  8. 変動損益計算書―労働分配率



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:管理会計の基本―変動損益計算書 の位置づけ

現在のカテゴリ:「管理会計の基本―変動損益計算書」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー