保険契約―契約内容―保険給付―保険金 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。


保険契約―契約内容―保険給付―保険金


(" 保険契約―契約内容―保険給付―保険金 "から複製)

保険金とは 【insurance (money)

保険金の定義・意味・意義

保険金(ほけんきん)とは、保険者である生命保険会社損害保険会社が、一定の事由が生じた場合に、保険契約にもとづき保険給付として保険金受取人生命保険の場合)または被保険者損害保険の場合)に支払う銭をいう。

保険金の分類・種類

私的保険私保険

保険金という用語は、死亡等により受け取る捨ての保険部分(死亡保険金)のみを指し、積立・貯蓄部分(この場合、生存保険金とはいわずに返戻という)とは区別されている場合もある。

 



| 現在のカテゴリ:保険の仕組み |

現在のカテゴリ:保険の仕組み

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 10 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「保険の仕組み」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 保険契約
  2. 保険契約―当事者―保険者
  3. 保険契約―当事者―保険契約者
  4. 保険契約―保険対象―被保険者
  5. 保険契約―保険対象―保険金受取人
  6. 保険契約―契約内容―保険料
  7. 保険契約―契約内容―保険給付
  8. 保険契約―契約内容―保険給付―保険金
  9. 保険契約―契約内容―返戻金―満期返戻金(満期保険金)
  10. 保険契約―契約内容―返戻金―解約返戻金(解約金)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:保険の仕組み の位置づけ

現在のカテゴリ:「保険の仕組み」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー