[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): 人事労務―賃金

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

人事労務―賃金

「人事労務―賃金」のコンテンツ[全 1 件]

  1. 平均賃金

    (複製)平均賃金とは、これを算定すべき事由の発生した日以前3カ月(通常は直前の賃金締切日以前3カ月)に支払われた賃金の総額をその期間の総日数で割った金額をいい、労働基準法が定める諸手当(解雇予告手当・休業手当・年次有給休暇手当)や災害補償等の算定の基準になる。


関連コンテンツ


「人事労務―賃金」の位置づけ

現在のカテゴリ:「人事労務―賃金」の位置づけは以下のとおりです。

上のカテゴリ


前後のカテゴリ

プリバシーポリシー