国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定―期末貸借対照表―正味資産 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定―期末貸借対照表―正味資産



正味資産とは

正味資産の定義・意味・意義

正味資産とは、1国の国民の資産(=「国民資産残高」)から負債(=「国民負債残高」)を差し引いたものをいう。

 

正味資産の趣旨・目的・役割・機能

国富

1国の正味資産は国富をあらわす。

 

正味資産の算定・算出・計算方法

正味資産は次の計算式・公式で算定・算出する。

正味資産 = 資産(「国民資産残高」) ー 負債(「国民負債残高」)

資産(「国民資産残高」)

資産は、次に掲げる項目からなる。

  1. 金融資産
    1. 生産資産
      1. 在庫
      2. 有形固定資産
      3. 無形固定資産
    2. 有形非生産資産
  2. 金融資産株式を含む)

 

負債(「国民負債残高」)

負債株式を含む。

なお、本来、株式会計負債ではなく純資産資本)である。

しかし、国連が定めた基準(SNA)にしたがい、国民経済計算貸借対照表上は負債側(貸方)にあるものとして「負債」として取り扱われている。

 



| 現在のカテゴリ:国民貸借対照表 |

現在のカテゴリ:国民貸借対照表

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 10 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「国民貸借対照表」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 国民貸借対照表
  2. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定
  3. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定―期末貸借対照表―正味資産
  4. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定―期末貸借対照表―正味資産―国富
  5. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定―期末貸借対照表―正味資産―国富―対外純資産
  6. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定―期末貸借対照表―正味資産―国富―対外純資産―対外資産
  7. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―統合勘定―期末貸借対照表―正味資産―国富―対外純資産―対外負債
  8. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―付表―国民資産・負債残高
  9. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―付表―国民資産・負債残高―国民資産残高
  10. 国民貸借対照表―統計―国民経済計算確報―ストック編―付表―国民資産・負債残高―国民負債残高



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:国民貸借対照表 の位置づけ

現在のカテゴリ:「国民貸借対照表」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー