[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): や行―や

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

や行―や

「や行―や」カテゴリのコンテンツ

取引・事例・摘要などから逆引きで会計処理(使用する勘定科目や仕訳など)を調べることができます。「や」から始まるものを集めています。


や行―や」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 9 ページあります。

  1. 役員貸付金

    (複製)貸付金とは、役員や従業員、子会社や取引先などに金銭を貸し付けた場合に発生する金銭債権を処理するための資産勘定をいう。
  2. 役員給与

    役員給与とは 役員給与の定義・意味・意義 役員給与とは、役員に対して支給される報酬の総称をいう。   役員給与の分類・種類 法人税法上、役員給与は、次の3つの種類に分類され、それぞれその取り扱いが異な...
  3. 役員退職金

    (複製)役員退職金とは 役員退職金勘定の定義・意味 役員退職金とは、創業社長や代表取締役などの役員が退職した場合に支給される退職金を、従業員に対する退職金と区別して処理するための勘定科目をいう。 節税対策・節...
  4. 約束手形

    (複製)約束手形とは、満期日に、手形作成者(振出人)が、手形代金の受取人(名宛人)に対して、手形に記載された手形代金を支払うことを約束した(つまり、振出人が支払人となる)手形をいう。
  5. 家賃

    家賃を支払ったときは地代家賃などの費用勘定の借方に記帳して費用処理をする。前払家賃も支払時に費用処理をすることが認められている(現金主義)。
  6. 家賃収入

    会社の場合、通常の営業活動で受け取った家賃収入は、売上に計上する。通常の営業活動以外で受け取った家賃収入は、受取賃貸料(または受取家賃)勘定などで処理をする。
  7. 雇入時の健康診断

    (複製)雇入時の健康診断とは、法律で、事業主が常時使用する労働者を雇い入れる場合に実施することが義務づけられている一般健康診断をいう。雇入時の健康診断の費用(健康診断料)は、福利厚生費勘定で処理をする。
  8. 弥生会計のあんしん保守サポート

    (複製)弥生会計のあんしん保守サポートに要した費用は消耗品費(または事務用品費(事務用消耗品費))・支払手数料・諸会費などの費用勘定を用いて費用処理をする。
  9. 屋根の修理

    屋根の修理に要した費用は、通常は収益的支出として修繕費勘定などの借方に記帳して費用計上する。


関連コンテンツ

「や行―や」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「や行―や」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー