[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): ら行(れ・ろ)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

ら行(れ・ろ)

「ら行(れ・ろ)」カテゴリのコンテンツ

取引・事例・摘要などから逆引きで会計処理(使用する勘定科目や仕訳など)を調べることができます。「れ」「ろ」から始まるものを集めています。


ら行(れ・ろ)」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 14 ページあります。

  1. 礼金

    礼金は税法独自の繰延資産であるので、会計上の処理としては、長期前払費用として計上する。
  2. 冷蔵庫

    取得価額が10万円または30万円未満の冷蔵庫は消耗品費などの費用勘定の借方に記帳して費用計上する。これに対して、取得価額が10万円または30万円以上のものは工具器具備品(または器具備品)勘定などの借方に記帳して資産計上したうえ、減価償却をする。
  3. 冷暖房設備

    (複製)取得価額が10万円未満の場合は税法にしたがい少額減価償却資産として消耗品費などの費用勘定の借方に記帳して費用計上する。取得価額が10万円以上の場合は、工具器具備品(器具備品)または建物付属設備勘定等の借方に記帳して資産計上する。
  4. レジャークラブ(スポーツクラブなど)

    レジャークラブとは、宿泊施設、体育施設、遊技施設その他のレジャー施設を会員に利用させることを目的とするクラブでゴルフクラブ以外のものをいう。
  5. レジャークラブ入会金(スポーツクラブ入会金など)

    レジャークラブの入会金は、実務上、法人税法上の取り扱いにしたがって会計処理をする。課税実務では、ゴルフクラブ入会金に関する取り扱いを準用するとされている。
  6. レジャークラブ年会費(スポーツクラブ年会費など)

    レジャークラブの年会費はその使途に応じて、交際費または福利厚生費または給与(現物給与)となる。
  7. レターパック

    レターパック代は、得意先等へ商品・製品として発送した場合は荷造発送費勘定(費用)、取引先等へ書籍・消耗品・備品等として発送した場合は通信費勘定(費用)の借方に記帳して費用計上する。
  8. レンタカー代

    レンタカー代を支払ったときは、賃借料勘定の借方に記帳して費用計上する。
  9. レンタル(レンタル代)

    レンタルとは、レンタル会社が所有する商品を、時間・日・月単位などの短期間で賃借する取引をいう。レンタル代を支払ったときは、一般的には、賃借料勘定の借方に記帳して費用計上する。
  10. レンタルサーバ(レンタルサーバー ホスティングサービス)

    レンタルサーバ料は、通信(情報発信)にかかる費用として、一般的には通信費勘定を用いて処理をする。ただし、ネットショップ(インターネットショッピング)等を運営しているのであれば、賃借料勘定などを用いて処理をしてもよい。
  11. ロイヤリティー(ロイヤルティー)

    ロイヤリティーとは ロイヤリティーの定義・意味・意義 ロイヤリティーとは、ライセンス契約等にもとづく、権利の使用料をいう。 ロイヤルティーとも表記する。 ロイヤリティーの具体例 特許権の使用料著作権の...
  12. 労働者災害補償保険料(労災保険料)

    (複製)労働者災害補償保険料とは、労働者災害補償保険の保険料をいう。なお、労働者災害補償保険とは、業務災害と通勤災害にあった労働者またはその遺族に保険給付を支給するという内容の政府管掌の社会保険(労働保険)制度をいう。
  13. 労働保険料

    (複製)労働保険料とは、労働者災害補償保険料(いわゆる労災保険料)と雇用保険料の総称をいう。
  14. ロータリークラブ

    ロータリークラブの入会金やロータリークラブの会費は、交際費勘定の借方に記帳して費用処理をする。


関連コンテンツ

「ら行(れ・ろ)」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「ら行(れ・ろ)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー