[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集): さ行―し(じこ)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

さ行―し(じこ)

「さ行―し(じこ)」カテゴリのコンテンツ

取引・事例・摘要などから逆引きで会計処理(使用する勘定科目や仕訳など)を調べることができます。「じこ」から始まるものを集めています。


さ行―し(じこ)」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 9 ページあります。

  1. 自己宛為替手形

    (複製)自己宛為替手形とは、為替手形のうち、自己を名宛人として振り出したもの、つまり、振出人と名宛人が同一であるものをいう。
  2. 自己株式

    (複製)自己株式とは、株式会社が発行後に取得して(買い戻して)保有する自己の株式をいう。
  3. 自己株式の消却

    (複製)自己株式の消却とは、株式会社が発行後に取得して(買い戻して)保有する自己の株式、すなわち、自己株式を消滅させることをいう。
  4. 自己株式の処分(売却など)

    (複製)自己株式の処分とは、自己株式を譲渡することをいう。
  5. 自己株式の取得

    (複製)自己株式の取得とは、当該株式会社の株式を取得することをいう。
  6. 自己株式の無償取得

    (複製)自己株式の無償取得とは、当該株式会社の株式を無償で取得することをいう。
  7. 自己指図為替手形(自己受為替手形)

    (複製)自己指図為替手形とは、為替手形のうち、自己を指図人(受取人)として振り出したもの、つまり、振出人と指図人が同一であるものをいう。
  8. 自己資本

    (複製)自己資本とは、内部で資金調達した自前の事業資金をいう。
  9. 自己振出小切手

    (複製)自己振出小切手とは、自分(の会社)が振り出した小切手をいう。


関連コンテンツ

「さ行―し(じこ)」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「さ行―し(じこ)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー