[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。


商品売買


商品売買とは

商品売買の分類・種類

商品売買は、一般商品売買と特殊商品売買に大別される。

一般商品売買

一般商品売買とは、その売買取引において、商品の引き渡しと代の受け払い(掛け内金などを含む)が同時に行われる商品売買の形態をいう。

特殊商品売買

特殊商品売買とは、商品の引き渡しと代の受け払い(掛け内金などを含む)が同時に行われない商品売買の形態をいう。

特殊商品売買には、次のようなものがある。



現在のページのサイトにおける位置づけ

現在のページが属するカテゴリ内のページ一覧[全 8 ページ]

  1. 商品売買
  2. 商品売買―記帳方法―三分法(三分割法)
  3. 商品売買―記帳方法―分記法
  4. 商品売買―記帳方法―総記法
  5. 商品売買―原価・売価・売上総利益―仕入原価(原価)
  6. 商品売買―原価・売価・売上総利益―仕入原価(原価)―仕入原価(仕入)と売上原価との違い・関係
  7. 商品売買―原価・売価・売上総利益―売価
  8. 商品売買―原価・売価・売上総利益―売上総利益(粗利)

現在のページが属するカテゴリのサイトにおける位置づけ



プライバシーポリシー