損益計算書―基本―収益・費用の計上 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

損益計算書―基本―収益・費用の計上



中小企業の会計に関する指針

中小企業の会計に関する指針」では、収益費用の計上の取り扱いについて、以下のような内容を定めている。

収益費用の計上に関する一般原則

1.費用収益対応の原則

企業の経営成績を明らかにするため、損益計算書において一会計期間に属するすべての収益とこれに対応するすべての費用を計上する。

企業会計原則―損益計算書原則―費用収益対応の原則

なお、収益費用と対応関係は、次の2つの種類に分類される。

  1. 個別対応
  2. 期間対応

2.収益費用の認識基準

収益費用を計上する際は、それぞれの認識基準に基づいて適正に計上しなければならない。

すなわち、原則として、収益については実現主義により認識し、費用については発生主義により認識する。

企業会計原則―損益計算書原則―収益・費用の認識基準(期間帰属)



| 現在のカテゴリ:損益計算書の区分表示と表示科目 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 26 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「損益計算書の区分表示と表示科目」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 損益計算書―基本―収益・費用の計上
  2. 損益計算書―基本―段階利益
  3. 損益計算書―経常損益
  4. 損益計算書―経常損益―営業損益
  5. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業収益
  6. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業収益―売上高
  7. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用
  8. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価
  9. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価―仕入原価(原価)
  10. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価―製造原価
  11. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価―役務原価
  12. 損益計算書―経常損益―営業損益―段階利益①―売上総利益(粗利・粗利益)
  13. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―販売費及び一般管理費
  14. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―販売費及び一般管理費―販売費
  15. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―販売費及び一般管理費―一般管理費
  16. 損益計算書―経常損益―営業損益―段階利益②―営業利益
  17. 損益計算書―経常損益―営業外損益
  18. 損益計算書―経常損益―営業外損益―営業外収益
  19. 損益計算書―経常損益―営業外損益―営業外費用
  20. 損益計算書―経常損益―段階利益③―経常利益
  21. 損益計算書―特別損益
  22. 損益計算書―特別損益―特別利益
  23. 損益計算書―特別損益―特別損失
  24. 損益計算書―段階利益④―税引前当期純利益(税引前利益・税引前当期利益)
  25. 損益計算書―法人税等
  26. 損益計算書―段階利益⑤―当期純利益



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:損益計算書の区分表示と表示科目 の位置づけ

現在のカテゴリ:「損益計算書の区分表示と表示科目」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー