損益計算書―経常損益―営業外損益―営業外費用 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

損益計算書―経常損益―営業外損益―営業外費用



営業外費用とは 【non-operating expense

営業外費用の定義・意味など

営業外費用(えいぎょうがいひよう)とは、損益計算書区分表示のひとつで、本来の営業活動以外から経常的に発生する費用をいう。

参考:日本経済新聞社 『会計用語辞典』 日本経済新聞出版社、1978年、26頁。

営業外費用の性質

営業外費用は費用的な性質を有している。

営業外費用の範囲・具体例

営業外費用の範囲
特別損失

営業外費用は「経常的に発生する費用」なので特別損失は含まない。

営業外費用の具体例(営業外費用に属する表示科目

営業外費用には、たとえば、次のようなものがある。

財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則
(営業外費用の表示方法)
第九十三条  営業外費用に属する費用は、支払利息社債利息社債発行費償却創立費償却開業費償却貸倒引当金繰入額又は貸倒損失(第八十七条の規定により販売費として記載されるものを除く。)、有価証券売却損売上割引その他の項目の区分に従い、当該費用を示す名称を付した科目をもつて掲記しなければならない。ただし、…

雑損失雑損

損益計算書には、営業外費用に計上すべき科目は、これらの科目をもって表示するのが原則である。
ただし、例外として、額的にも僅少(財務諸表等規則では、営業外費用の総額の100分の10以下)で重要性のないものについては、雑損失雑損)などの科目で一括して表示することも認められている。

財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則
(営業外費用の表示方法)
第九十三条  …。ただし、各費用のうちその額が営業外費用の総額の百分の十以下のもので一括して表示することが適当であると認められるものについては、当該費用を一括して示す名称を付した科目をもつて掲記することができる。

営業外費用の位置づけ・体系(上位概念等)

損益計算書区分表示

営業外費用は損益計算書区分表示のひとつである。

営業外収益とともに、営業外損益を構成する。

なお、会社計算規則損益計算書の要旨の記載方法について定めているが、これなどを参考にすると、損益計算書区分表示の体系は以下のとおりになる。

会社計算規則
当期純利益又は当期純損失
第百四十三条  損益計算書の要旨は、次に掲げる項目に区分しなければならない。
 売上高
 売上原価
 売上総利益額又は売上損失
 販売費及び一般管理費
 営業外収益
 営業外費用
 特別利益
 特別損失

 次の各号に掲げる額が存する場合には、当該額は、当該各号に定めるものとして表示しなければならない。ただし、次の各号に掲げる額(第九号及び第十号に掲げる額を除く。)が零未満である場合は、零から当該額を減じて得た額を当該各号に定めるものとして表示しなければならない。
 売上損益額(零以上の額に限る。) 売上総利益
 売上損益額(零未満の額に限る。) 売上損失
 営業損益額(零以上の額に限る。) 営業利益
 営業損益額(零未満の額に限る。) 営業損失
 経常損益額(零以上の額に限る。) 経常利益
 経常損益額(零未満の額に限る。) 経常損失
 引前当期純損益額(零以上の額に限る。) 税引前当期純利益
 引前当期純損益額(零未満の額に限る。) 引前当期純損失
 当該事業年度に係る法人税等 その内容を示す名称を付した項目
 法人税等調整額 その内容を示す名称を付した項目
十一  当期純損益額(零以上の額に限る。) 当期純利益
十二  当期純損益額(零未満の額に限る。) 当期純損失

損益計算書段階利益
経常利益

一般に、財務会計は、収益売上)から費用仕入経費)を差し引いた利益を計算することを目的とする。

そして、この利益損益計算書上、次の5つの種類に分類されている。

  1. 売上総利益粗利
  2. 営業利益
  3. 経常利益
  4. 税引前当期純利益
  5. 当期純利益

営業損益営業利益または営業損失)に営業外収益を加えて得た額から営業外費用を控除すると経常利益になる。

経常利益営業損益営業利益または営業損失)+ 営業外収益 - 営業外費用

会社計算規則
経常損益額)
第九十一条  営業損益額に営業外収益を加えて得た額から営業外費用を減じて得た額(以下「経常損益額」という。)は、経常利益額として表示しなければならない。



| 現在のカテゴリ:損益計算書の区分表示と表示科目 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 26 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「損益計算書の区分表示と表示科目」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 損益計算書―基本―収益・費用の計上
  2. 損益計算書―基本―段階利益
  3. 損益計算書―経常損益
  4. 損益計算書―経常損益―営業損益
  5. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業収益
  6. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業収益―売上高
  7. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用
  8. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価
  9. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価―仕入原価(原価)
  10. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価―製造原価
  11. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―売上原価―役務原価
  12. 損益計算書―経常損益―営業損益―段階利益①―売上総利益(粗利・粗利益)
  13. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―販売費及び一般管理費
  14. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―販売費及び一般管理費―販売費
  15. 損益計算書―経常損益―営業損益―営業費用―販売費及び一般管理費―一般管理費
  16. 損益計算書―経常損益―営業損益―段階利益②―営業利益
  17. 損益計算書―経常損益―営業外損益
  18. 損益計算書―経常損益―営業外損益―営業外収益
  19. 損益計算書―経常損益―営業外損益―営業外費用
  20. 損益計算書―経常損益―段階利益③―経常利益
  21. 損益計算書―特別損益
  22. 損益計算書―特別損益―特別利益
  23. 損益計算書―特別損益―特別損失
  24. 損益計算書―段階利益④―税引前当期純利益(税引前利益・税引前当期利益)
  25. 損益計算書―法人税等
  26. 損益計算書―段階利益⑤―当期純利益



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:損益計算書の区分表示と表示科目 の位置づけ

現在のカテゴリ:「損益計算書の区分表示と表示科目」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー