[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。


資産運用―リスクとリターン―リスク


リスクとは

リスクの定義・意味など

リスクとは、金融理論上では、リターンまたは利回りのバラツキ・ブレ・変動幅・振れ幅の大きさのことをいう。

リスクとは一般的には「危険」という意味であり、したがって、リスク=「損をする」(元本割れをする)という意味にとられがちであるが、金融理論上のリスク概念はこれとは異なる。

したがって、たとえば、想定したリターン利回り)より下がりすぎるのはもちろんのこと、逆に上がりすぎることもリスクが高いということになる。

つまり、年によって利回りに大きな変動がある金融商品がリスクが高い金融商品ということである。

リスクの分類・種類

資産運用投資)上のリスクは、一般的には、次のように分類される。

リスクと関係する概念

反対概念
リターン

金融理論においては、リターンという用語は、リスクと対となってよく用いられる概念である。

リスクの性質

リスク分散

リスクの指標

標準偏差ボラティリティ

リスクの大きさを示す指標に、標準偏差がある。

リスクの対策

分散投資

金融派生商品によるリスクヘッジ



現在のページのサイトにおける位置づけ

現在のページが属するカテゴリ内のページ一覧[全 29 ページ]

  1. 資産運用
  2. 資産運用―分類―投資
  3. 資産運用―分類―投資―長期投資
  4. 資産運用―主体―機関投資家
  5. 資産運用―対象―商品―金融商品
  6. 資産運用―対象―商品―金融商品―金融派生商品(デリバティブ)
  7. 資産運用―対象―国家・市場―エマージング(新興国)
  8. 資産運用―対象―国家・市場―エマージングへの投資方法
  9. 資産運用―方法―分散投資
  10. 資産運用―方法―分散投資―分類―資産配分(アセットアロケーション)
  11. 資産運用―方法―分散投資―分類―資産配分―ポートフォリオ
  12. 資産運用―方法―分散投資―分類―資産配分―リバランス
  13. 資産運用―方法―分散投資―分類―資産配分―リバランス―方法
  14. 資産運用―方法―分散投資―分類―ドルコスト平均法(ドル・コスト平均法)
  15. 資産運用―リスクとリターン―リスク
  16. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―市場リスク
  17. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―市場リスク―価格リスク(価格変動リスク)
  18. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―市場リスク―価格リスク(価格変動リスク)―指標―ボラティリティ
  19. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―市場リスク―金利リスク(金利変動リスク)
  20. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―市場リスク―金利リスク(金利変動リスク)―指標―デュレーション
  21. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―市場リスク―為替リスク(為替変動リスク)
  22. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―市場リスク―為替リスク―為替ヘッジ
  23. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―信用リスク
  24. 資産運用―リスクとリターン―リスク―分類―流動性リスク(換金性リスク)
  25. 資産運用―リスクとリターン―リスク―性質―リスク分散(リスク分散効果)
  26. 資産運用―リスクとリターン―リターン
  27. 資産運用―リスクとリターン―リターン―リスクプレミアム
  28. 資産運用―情報公開―目論見書
  29. 資産運用―情報公開―運用報告書

現在のページが属するカテゴリのサイトにおける位置づけ



プライバシーポリシー