金融 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

金融



金融とは 【finance

金融の定義・意味など

金融(きんゆう)とは、資が余っているところ(家計など)から資が不足しているところ(企業など)へ資の融通を図ること、つまり、資の貸借をいう。

その原初的なかたちは、友人間のお金の貸し借りである。

金融の目的・役割・意義・機能・作用など

貯蓄を効率的に投資へ回すための仕組み

消費や投資などの経済活動は、お金が国民経済経済主体のあいだを血液のように循環することで、はじめて円滑に行われる。

カネは天下のまわりもの」ということばがある。

金融は、この資循環のために必要なしくみ・メカニズムである。

国民経済は、家計、企業、政府という3つの経済主体で成り立つ。
そして、市場では取引が行われ、モノ)とサービスといった商品の対価としてお金が流通する。
たとえば、家計は、商品の対価としてお金を支払う(消費)。
そして、残りを預金株式債券国債社債等)などの金融商品の購入などにあてる(貯蓄)。
この家計が貯蓄したお金は、金融のしくみにより(具体的には金融機関などを通じて)、お金を必要とする企業などに貸付・出資される。

つまり、金融は、貯蓄を効率的に投資へ回すための仕組みといえる

平凡社 『世界大百科事典』

『20歳からの金融入門』では、この金融の一番基本的な役割について次のようにわかりやすく説明している。

お金は、大持ちの手元で遊んでいても、何の役目も果たさなければ何のはたらきもせず、無駄になるだけです。しかし、お金は持っていないけれども、お金さえあれば何かを作り出せる能力のある人に一時的にお金を貸してあげるだけで、貸した人も借りた人も両方幸せになれる、という魔法のようなことが実現するのです。

美和卓 『20歳からの金融入門』 日本経済新聞出版社、2009年、29頁。

為替

金融には為替という重要な機能もある。

金融の分類・種類

金融には、次の2つの側面があることになる。

  1. 資金調達…資を借りること
    1. 負債による資金調達間接金融
    2. 資本による資金調達直接金融
  2. 資産運用投資)…資を貸すこと
    1. 負債による資産運用融資貸出
    2. 資本による資産運用出資

金融と関係する概念

金融市場

金融の取引を行う市場のことを金融市場という。

金融機関

金融の業務を行う機関金融機関という。

金融の仕組み(しくみ)

金利利子利息利率

金利利子利息利率)というしくみにより、はじめてお金(資)の貸借=金融のシステムは作動する。



| 現在のカテゴリ:マクロ経済―金融 |

現在のカテゴリ:マクロ経済―金融

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 34 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「マクロ経済―金融」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 金融
  2. 金融―機能①―資金調達
  3. 金融―機能①―資金調達―負債による資金調達―間接金融―借入
  4. 金融―機能①―資産運用
  5. 金融―機能①―資産運用―負債による資産運用―融資
  6. 金融―機能①―資産運用―資本による資産運用―出資
  7. 金融―機能②―為替
  8. 金融―機能②―為替―具体例―ゆうちょ銀行の為替
  9. 金融―機能②―為替―具体例―ゆうちょ銀行の為替―種類―普通為替
  10. 金融―機能②―為替―具体例―ゆうちょ銀行の為替―種類―定額小為替
  11. 金融―機能②―為替―具体例―ゆうちょ銀行の為替―為替証書(郵便為替証書)
  12. 金融―機能②―為替―具体例―ゆうちょ銀行の為替―為替証書―普通為替証書
  13. 金融―機能②―為替―具体例―ゆうちょ銀行の為替―為替証書―定額小為替証書
  14. 金融―仕組み―リターン(投資収益)
  15. 金融―仕組み―リターン―金利
  16. 金融―仕組み―リターン―金利―同義語―利子(利息)
  17. 金融―仕組み―リターン―金利―同義語―利子率(利率)
  18. 金融―仕組み―リターン―金利―決定
  19. 金融―仕組み―リターン―金利の指標―長期国債
  20. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―長期金利と短期金利―長期金利
  21. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―長期金利と短期金利―短期金利
  22. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―規制金利
  23. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―規制金利―政策金利
  24. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―規制金利―政策金利―対象―公定歩合(基準割引率および基準貸付利率)
  25. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―規制金利―政策金利―対象―無担保コール翌日物金利
  26. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―規制金利―政策金利―具体例―ゼロ金利
  27. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―自由金利
  28. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―自由金利―短期金利
  29. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―自由金利―短期金利―コールレート
  30. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―規制金利と自由金利―自由金利―短期金利―コールレート―無担保コール翌日物
  31. 金融―仕組み―リターン―金利―分類―単利と複利―複利
  32. 金融―仕組み―リターン―利回り
  33. 金融―歴史―金融の自由化
  34. 金融―歴史―金融の自由化―②金融業務の自由化―金融ビッグバン



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:マクロ経済―金融 の位置づけ

現在のカテゴリ:「マクロ経済―金融」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー