インフレーション(インフレ) - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

インフレーション(インフレ)



インフレーションとは 【inflation

インフレーションの定義・意味など

インフレーションとは、全体的な物価が相当期間継続して上昇し続ける経済現象をいう。

インフレーションの別名・別称・通称など

インフレ

略してインフレともいう。

インフレの目的・役割・意義・機能・作用など

金利の上昇

インフレになると、金利も上昇する。

たとえば、1年間で10%のインフレが起こっているとした場合、金利が5%であれば、大部分の人は、お金銀行に預けずに欲しいモノを今買うことを選択する。

そのため、このようなことが起こらないようにするには、金利が10%になるしかない。

したがって、金利は、モノ値段が上がるスピードであるインフレと同じになるようにできているといえる。

美和卓 『20歳からの金融入門』 日本経済新聞出版社、2009年、42-43頁。

インフレーションの原因・理由・要因

インフレーションが発生する原因については、次のページを参照。

インフレーションの原因・理由・要因

インフレーションの分類・種類

インフレの原因による分類
  1. ディマンド・プル・インフレーション需要インフレ
  2. コスト・プッシュ・インフレーション供給インフレ

インフレの速度による分類
  1. クリーピング・インフレーション
  2. ギャロッピング・インフレーション
  3. ハイパー・インフレーション



| 現在のカテゴリ:マクロ経済―物価 |

現在のカテゴリ:マクロ経済―物価

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 12 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「マクロ経済―物価」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 物価
  2. 物価―物価指数
  3. 物価―物価指数―企業物価指数
  4. 物価―物価指数―消費者物価指数
  5. 物価―物価指数―GDPデフレーター
  6. インフレーション(インフレ)
  7. インフレーション―原因
  8. インフレーション―分類―原因別―ディマンド・プル・インフレーション(需要インフレ)
  9. インフレーション―分類―原因別―コスト・プッシュ・インフレーション(供給インフレ)
  10. インフレーション―分類―速度別―クリーピング・インフレーション(クリーピング・インフレ)
  11. インフレーション―分類―速度別―ギャロッピング・インフレーション(ギャロッピング・インフレ)
  12. インフレーション―分類―速度別―ハイパー・インフレーション(ハイパー・インフレ)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:マクロ経済―物価 の位置づけ

現在のカテゴリ:「マクロ経済―物価」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー