貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―取得原価―取得原価主義(原価主義) - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―取得原価―取得原価主義(原価主義)



取得原価主義とは 【principle of acquisition cost

取得原価主義の定義・意味など

取得原価主義(しゅとくげんかしゅぎ)とは、資産の評価基準として、資産時価ではなく取得原価取得価額原価)で評価する原則をいう。

取得原価主義の別名・別称・通称など

原価主義

取得原価主義は、単に、原価主義ともいう。

取得原価主義と関係する概念

反対概念・対概念
時価主義

取得原価主義の反対概念は時価主義である。

なお、ここにいう時価とは、決算時の市場における資産価格を意味する。

取得原価主義の目的・役割・意義・機能・作用など

貸借対照表に記載される資産価格は、原則として時価ではなく、取得原価に基づく。

取得原価主義の理論的根拠・理由

資本と利益の区別(→資本利益区別の原則

取得原価主義が採用されている根拠・理由は、(株主への)配当可能利益資本と区別して算定することに適している点にある。




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 17 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「会計基準―企業会計原則―貸借対照表原則」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 貸借対照表原則
  2. 貸借対照表原則―貸借対照表完全性の原則
  3. 貸借対照表原則―流動と固定の区別基準
  4. 貸借対照表原則―流動と固定の区別基準―正常営業循環基準(営業循環基準)
  5. 貸借対照表原則―流動と固定の区別基準―1年基準(ワン・イヤー・ルール)
  6. 貸借対照表原則―評価
  7. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準
  8. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―取得原価(取得価額・原価)
  9. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―取得原価―付随費用
  10. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―取得原価―取得原価主義(原価主義)
  11. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―取得原価―取得原価主義―有形固定資産の場合―取得価額の決定方法
  12. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―取得原価―取得原価主義会計(簿価会計・簿価主義会計)
  13. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―時価
  14. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―時価―時価主義
  15. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―時価―時価主義―時価主義会計
  16. 貸借対照表原則―評価―資産の評価基準―時価―時価主義―時価会計
  17. 貸借対照表原則―評価替え



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:会計基準―企業会計原則―貸借対照表原則 の位置づけ

現在のカテゴリ:「会計基準―企業会計原則―貸借対照表原則」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー