諸掛―積送諸掛 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。


諸掛―積送諸掛


積送諸掛とは

積送諸掛の定義・意味など

積送諸掛(せきそうしょがかり)とは、委託販売における諸掛をいう。

積送諸掛の分類・種類

積送諸掛は次の2つに大別される。

積送諸掛の位置づけ・体系(上位概念等)

諸掛

積送諸掛諸掛(しょがかり)のひとつである。

なお、諸掛は次のような種類がある。

積送諸掛会計簿記経理上の取り扱い

会計処理方法

使用する勘定科目・記帳の仕方等
発送諸掛

積送品

発送諸掛についてはこれを積送品原価と考えて積送品勘定に含めて処理したほうが合理的(資産取得原価に購入代のほか、すべての付随費用を計上する会計処理と同じ)かつ簡易である。

『日商簿記2級 商業簿記 スピード攻略テキスト』 DAI-X出版、2004年、45項など。

販売諸掛

積送諸掛

販売諸掛は、積送諸掛(または支払手数料勘定費用)の借方に記帳して費用計上する。

その詳細については次のページを参照。

積送諸掛勘定



| 現在のカテゴリ:商品売買―一般商品売買―諸掛 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 4 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「商品売買―一般商品売買―諸掛」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 諸掛
  2. 諸掛―仕入諸掛
  3. 諸掛―売上諸掛
  4. 諸掛―積送諸掛



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:商品売買―一般商品売買―諸掛 の位置づけ

現在のカテゴリ:「商品売買―一般商品売買―諸掛」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー