貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒引当金の設定方法―差額補充法 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒引当金の設定方法―差額補充法



差額補充法とは

差額補充法の定義・意味など

差額補充法(さがくほじゅうほう)とは、前期の貸倒引当金勘定残高がある場合における貸倒引当金の設定方法のひとつで、貸倒見積額貸倒引当金勘定残高の差額を繰り入れる方法をいう。

『日商簿記3級 商業簿記 スピード攻略テキスト』 DAI-X出版、2004年、264項。

差額補充法の位置づけ・体系(上位概念等)

貸倒引当金の設定方法

前期の貸倒引当金勘定残高がある場合、当期に貸倒引当金を設定する方法としては、差額補充法のほかに洗替法がある。

法上は洗替法が原則とされている(→貸倒引当金の設定方法)。

会計簿記経理上の取り扱い

会計処理方法

使用する勘定科目・記帳の仕方等

決算にあたり、貸倒引当金の設定に際して前年の貸倒引当金勘定残高がある場合、差額補充法で処理を行うときには、次の2つのケースがある。

貸倒見積額貸倒引当金勘定残高よりも多い場合

貸倒見積額貸倒引当金勘定残高よりも多い場合は貸倒引当金が不足していることを意味するで、貸倒引当金繰入勘定費用)を使用して、新たに貸倒引当金を繰り入れる(不足分を補充する)。

具体的には、次の計算式により算出された繰入額を貸倒引当金繰入勘定借方に記帳するとともに、貸倒引当金勘定貸方に記帳して増加させる。

繰入額 = 貸倒見積額貸倒引当金勘定残高

貸倒見積額貸倒引当金勘定残高よりも少ない場合

貸倒見積額貸倒引当金勘定残高よりも少ない場合は貸倒引当金が余分にあるということを意味するので、貸倒引当金戻入勘定収益)を使用して、貸倒引当金を戻し入れる(余剰分を減少させる)。

具体的には、次の計算式により算出された戻入額を貸倒引当金戻入勘定貸方に記帳して収益計上するするとともに、貸倒引当金勘定借方に記帳して減少させる(取り崩す)。

戻入額 = 貸倒引当金勘定残高貸倒見積額

取引の具体例と仕訳の仕方

貸倒見積額貸倒引当金勘定残高よりも多い場合

取引

決算にあたり、30万円の貸倒引当金を設定する。なお、設定前の貸倒引当金勘定残高は25万円である。

仕訳

借方科目貸方科目
貸倒引当金繰入額 50,000 貸倒引当金 50,000

貸倒見積額貸倒引当金勘定残高よりも少ない場合

取引

決算にあたり、30万円の貸倒引当金を設定する。なお、設定前の貸倒引当金勘定残高は35万円である。

仕訳

借方科目貸方科目
貸倒引当金 50,000 貸倒引当金戻入額 50,000




| 現在のカテゴリ:貸倒れ |

現在のカテゴリ:貸倒れ

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 20 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「貸倒れ」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 貸倒れ
  2. 貸倒れ―期中―貸倒損失の計上
  3. 貸倒れ―期中―貸倒れ処理済み債権の回収
  4. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定(貸倒引当金の計上・貸倒見積額の計上・貸倒れの見積り)
  5. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額(貸倒見積高)
  6. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定(貸倒見積高の算定)
  7. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―会計―債権の区分―①一般債権
  8. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―会計―債権の区分―①一般債権―貸倒実績率法
  9. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―会計―債権の区分―②貸倒懸念債権
  10. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―会計―債権の区分―③破産更生債権等
  11. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―税法―貸倒引当金勘定への繰入限度額
  12. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―税法―貸倒引当金勘定への繰入限度額―一括評価
  13. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―税法―貸倒引当金勘定への繰入限度額―一括評価―一括評価金銭債権(一括評価貸金)
  14. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―税法―貸倒引当金勘定への繰入限度額―一括評価―貸倒実績率
  15. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―税法―貸倒引当金勘定への繰入限度額―一括評価―法定繰入率
  16. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―税法―貸倒引当金勘定への繰入限度額―個別評価
  17. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒見積額の算定―税法―貸倒引当金勘定への繰入限度額―個別評価―個別評価金銭債権(個別評価貸金等)
  18. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒引当金の設定方法
  19. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒引当金の設定方法―洗替法
  20. 貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定―貸倒引当金の設定方法―差額補充法



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:貸倒れ の位置づけ

現在のカテゴリ:「貸倒れ」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー