販売促進費 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

販売促進費



販売促進費とは

販売促進費の定義・意味など

販売促進費(はんばいそくしんひ)とは、販売促進費用商品製品サービスの販売の促進を目的に支出する費用)全般を処理する費用勘定をいう。

販売促進費の範囲・具体例

販売促進費は販売促進費用を総称する勘定科目である。

具体的には、次のようなものを含む。

参考:『最新版 仕訳がすぐわかる 経理勘定科目事典』 株式会社ナツメ社、2007年、173頁。

販売手数料

販売手数料は、あらかじめ定められた契約等にもとづいて、取引数量または額などに応じて(つまり、販売という結果に対して)、代理店などの販売受託者、仲介人などへ支払う手数料・仲介料等を管理するための勘定科目である。

販売奨励金

販売奨励金は、商品製品サービスの販売の促進を目的に、特定の地域の得意先に対して支払う銭等にかかる費用を管理するための勘定科目である。

広告宣伝費

直接的に販売の促進を目的とする費用は販売促進費、間接的に販売の促進を目的とする費用広告宣伝費とする考え方もある。

ただし、両者は明確には区分されておらず、販売促進費を広告宣伝費として処理する場合もある。

交際費

販売促進費と交際費との区別は難しく、たとえば国税庁の通達によると、得意先に公益を目的とする博覧会の入場券を配布した場合には交際費としては処理しないものとされている。

これに対し、たとえばディズニーランドの入場券を配布した場合には務上交際費となる。

販売促進費の決算等における位置づけ等

販売促進費の財務諸表における区分表示表示科目

損益計算書経常損益の部 > 営業損益の部 > 販売費及び一般管理費 > 販売促進費

販売促進費の会計簿記経理上の取り扱い

会計処理方法

使用する勘定科目・記帳の仕方等

販売促進費用を支出したときは、販売促進費勘定借方に記帳して費用計上する。

取引の具体例と仕訳の仕方

取引

年末年始に取引先に配布する自社のカレンダーを製作(印刷)し、代銀行振込で支払った。

仕訳

借方科目
貸方科目
販売促進費 ✕✕✕✕ 普通預金 ✕✕✕✕




| 現在のカテゴリ:費用―販売管理費―は行 |

現在のカテゴリ:費用―販売管理費―は行

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 18 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「費用―販売管理費―は行」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 発送費(発送運賃)
  2. 販売奨励金
  3. 販売促進費
  4. 販売手数料
  5. 販売手数料―範囲―販売手数料と交際費との区別
  6. 福利厚生費
  7. 福利厚生費―範囲
  8. 福利厚生費―具体例
  9. 福利厚生費―節税効果
  10. 福利厚生費―仕訳
  11. 不動産賃借料
  12. 不動産賃借料―会計処理
  13. 振替
  14. 報酬
  15. 法定福利費
  16. 保管料(保管費・倉敷料)
  17. 保険料(支払保険料)
  18. 保証修理費



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:費用―販売管理費―は行 の位置づけ

現在のカテゴリ:「費用―販売管理費―は行」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー