社内旅行積立金 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

社内旅行積立金



社内旅行積立金の会計簿記経理上の取り扱い

会計処理方法

使用する勘定科目・記帳の仕方等

役員・従業員の社内旅行積立金を預かったときは、流動負債として預り金勘定などの貸方に記帳して負債計上する。

参考:駒井伸俊 『世界一使いやすい!勘定科目仕訳の事典』 秀和システム、2007年、134項。

そして、後日、預かった社内旅行積立金を使用したときは、預り金勘定などの借方に記帳して減少させる。

取引の具体例と仕訳の仕方

従業員に支払う給与から社内旅行積立金を控除したとき

取引

従業員の給与源泉所得税個人住民税社会保険料・社内旅行積立金を控除して銀行振込で支払った。

仕訳

借方科目
貸方科目
給料手当 ✕✕✕✕ 預り金所得 ✕✕✕✕
預り金住民税 ✕✕✕✕
預り金社会保険料 ✕✕✕✕
預り金(社内旅行積立金) ✕✕✕✕
普通預金 ✕✕✕✕

社内旅行積立金の務・法・制上の取り扱い

消費税の課・非課・免・不課(対象外)の区分

不課税取引課税対象外)

消費税法上、社内旅行積立金は不課税取引として消費税の課税対象外である。



| 現在のカテゴリ:さ行―し(しゃ) |

現在のカテゴリ:さ行―し(しゃ)

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 14 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「さ行―し(しゃ)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 社員旅行(社内旅行)
  2. 社会保険料
  3. 社会保険労務士報酬(社会保険労務士手数料・社会保険労務士費用)
  4. 借地権
  5. 車検(車検費用・車検代)
  6. 社債(一般)
  7. 社債―発行
  8. 社債―利払い
  9. 社債―償還
  10. 社内飲食費
  11. 社内預金(社内預金積立金)
  12. 社内旅行積立金
  13. シャープペン(シャープペン代)
  14. 謝礼(謝礼金)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:さ行―し(しゃ) の位置づけ

現在のカテゴリ:「さ行―し(しゃ)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー