保証小切手(預金小切手・預手) - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

保証小切手(預金小切手・預手)



(" 小切手―種類―保証小切手(預金小切手・預手) "から複製)

保証小切手とは

保証小切手の定義・意味など

保証小切手(ほしょうこぎって)とは、銀行が自己にあてて振り出す小切手をいう。

参考:岩波書店 『広辞苑 第六版』

保証小切手の別名・別称・通称など

預金小切手

保証小切手は、通常、預金小切手(または預手(よて))と呼ばれる。

保証小切手の仕組み(しくみ)

保証小切手は、通常、取引先の依頼によって現金と引換えに振り出す。

そして、依頼人は振り出された小切手を受取人に郵送し、受取人はこれを支払銀行に呈示して支払いを受ける。

保証小切手の目的・役割・意義・機能・作用など

当座預金口座のない支払人の小切手による支払い手段

保証小切手当座預金口座のない支払人が受取人へ送するための制度である。

信用度

保証小切手現金同様の高い信用度を有する。

小学館 『日本国語大辞典』

したがって、当座預金口座のある支払人であっても、決済額が大きい場合には、保証小切手を使用することがある。

保証小切手の位置づけ・体系(上位概念等)

通貨代用証券

保証小切手小切手として通貨代用証券のひとつとされる。

なお、小切手には次のような種類がある。

保証小切手会計簿記経理上の取り扱い

会計処理方法

使用する勘定科目・記帳の仕方等
現金

保証小切手を受け取った場合、現金勘定借方に記帳して現金を増加させる。

取引の具体例と仕訳の仕方

取引

売掛金の回収として保証小切手を受け取った。

仕訳

借方科目貸方科目
現金
××××
売掛金
××××

保証小切手務・法・制上の取り扱い

消費税の課・非課・免・不課(対象外)の区分

不課税取引課税対象外)

消費税法上、保証小切手の受取りは不課税取引として消費税の課税対象外である。



| 現在のカテゴリ:は行―ほ |

現在のカテゴリ:は行―ほ

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 24 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「は行―ほ」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 報酬
  2. 法人県民税
  3. 法人事業税
  4. 法人市民税
  5. 法人住民税
  6. 法人税
  7. 法人税等
  8. 法人税等の計上(決算時)
  9. 法人税等の中間申告・納付
  10. 法人税等の納付(確定申告時)
  11. 法人税等の還付金
  12. 法人税等の欠損金の繰戻しによる還付金
  13. 法定外福利
  14. 法定福利
  15. 忘年会・新年会
  16. 保険金
  17. 保証小切手(預金小切手・預手)
  18. 保証債務(保証)
  19. 保証料
  20. 舗装
  21. ボックスファイル
  22. ボーナス
  23. ホームページ作成費用
  24. ボールペン(ボールペン代)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:は行―ほ の位置づけ

現在のカテゴリ:「は行―ほ」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー