クリックポスト - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

クリックポスト



クリックポストとは

クリックポストの定義・意味など

クリックポストとは、全国一律料の、縦34cm・横25cm・厚さ3cm以内のものを内容物とする小包郵便物荷物)に係る日本郵便の国内送達サービスをいう。

参考:クリックポスト - 日本郵便 https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

クリックポストの位置づけ・体系(上位概念等)

小包郵便物

クリックポストは小包郵便物のひとつである。

小包郵便物にはクリックポストも含めて次のようなものがある。

クリックポストの目的・役割・意義・機能・作用など

日本郵便のサイトによれば、クリックポストはフリマアプリやネットオークションに出品した小型の商品などを、安く、簡単に送ることができるとある。

クリックポスト - 日本郵便 https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

クリックポストの範囲・具体例

信書・現金など

クリックポストは信書・現金・貴属等の貴重品などは送付できない。

クリックポストと関係する概念

類似概念・類義語
定形外郵便

クリックポストに類似したサービスとしては定形外郵便がある。

クリックポストの特色・特徴

クリックポストの特色は以下のとおり。

  • 日本全国一律料
  • ネットで運賃支払手続き(決済)とあて名ラベル作成ができる(原則としてクレジットカードが必要)
  • ポスト投函もできる
  • 郵便追跡システム
  • 書留郵便の扱いはできない
    • 現金を送ることはできない
    • 損害賠償は行われない

クリックポストの会計簿記経理上の取り扱い

使用する勘定科目・記帳の仕方等
荷造発送費または通信費

クリックポスト代は、得意先等へ商品製品として発送した場合は荷造発送費勘定費用※1取引先等へ書籍消耗品・備品等※2として発送した場合は通信費勘定費用)の借方に記帳して費用計上する。

※1荷造発送費は、得意先等へ商品製品を販売するための荷造と発送にかかる費用などを処理する費用勘定である。

※2郵便物(通常郵便物)のほか、レターパックではこうした荷物のほか信書も送ることができる。

取引の具体例と仕訳の仕方

商品製品の場合

取引

商品をクリックポストで客先に送った。

仕訳

借方科目
貸方科目
荷造発送費 ✕✕✕✕ 現金 ✕✕✕✕

書籍消耗品・備品等の場合

取引

商品カタログをクリックポストで客先に送った。

仕訳

借方科目
貸方科目
通信費 ✕✕✕✕ 現金 ✕✕✕✕

クリックポストの務・法・制上の取り扱い

消費税の課・非課・免・不課(対象外)の区分

課税取引

消費税法上、クリックポストの料金は消費税の課税対象となる(仕入税額控除の対象となる)。



| 現在のカテゴリ:か行―く |

現在のカテゴリ:か行―く

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 10 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「か行―く」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 空気清浄機
  2. 空気調和設備(空調設備)
  3. 組合費(組合会費)
  4. クラウドサービス
  5. クリーニング代
  6. 繰延資産
  7. 繰延資産償却費(繰延資産の償却費)
  8. クリックポスト
  9. クレジットカード



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:か行―く の位置づけ

現在のカテゴリ:「か行―く」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー