懇親会 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

懇親会



懇親会の会計簿記経理上の取り扱い

会計処理方法

使用する勘定科目・記帳の仕方等
従業員の懇親会の場合

交際費福利厚生費会議費

懇親会の費用は、社内(従業員)の懇親会であれば、従業員への慰安として交際費勘定費用)の借方に記帳して費用計上する。

ただし、(特定の従業員ではなく)従業員等が全員参加するのであれば、一定の条件はあるが、福利厚生費勘定で処理することもできる。

また、会議(仕事の打ち合わせ)という名目があれば、(特定の従業員を対象とするものであっても)1次会の費用については会議費として経費で落とすことも可能である。

なお、福利厚生費会議費で処理したほうがその全額を損金算入できるので有利である。

取引先との懇親会の場合

交際費

これに対して、取引先との懇親会であれば交際費勘定で処理する。

取引の具体例と仕訳の仕方

取引

社員全員が参加する懇親会を開催し、その費用現金で支払った。

仕訳

借方科目
貸方科目
福利厚生費 ✕✕✕✕ 現金 ✕✕✕✕

懇親会の務・法・制上の取り扱い

消費税の課・非課・免・不課(対象外)の区分

課税取引

懇親会の費用は消費税の課税対象となる(仕入税額控除の対象となる)。



| 現在のカテゴリ:か行―こ(こらーこん) |

現在のカテゴリ:か行―こ(こらーこん)

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 11 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「か行―こ(こらーこん)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. ゴルフ会員権
  2. ゴルフクラブ
  3. ゴルフクラブ入会金
  4. ゴルフクラブ年会費
  5. ゴルフコンペ
  6. ゴルフ場利用税
  7. ゴルフプレー代
  8. コンクリート舗装
  9. コンサルタント料
  10. 懇親会
  11. コンパクトディスク



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:か行―こ(こらーこん) の位置づけ

現在のカテゴリ:「か行―こ(こらーこん)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー