企業会計審議会―会計基準 - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

企業会計審議会―会計基準



会計基準とは

会計基準の定義・意味など

会計基準(かいけいきじゅん)とは、日常の会計取引を記録するための会計処理方法や決算書の作成方法に関する共通のルールをいう。

会計基準の法的根拠・法律など

会計基準は、商法第1条2項、商法第19条1項、財務諸表等規則第1条2項などで、商慣習として法規範のひとつとされている。

会計基準の目的・役割・意義・機能・作用など

会計は、企業を取り巻く株主投資家、債権者、務署などさまざまな利害関係者に企業活動を報告する(企業内容開示制度 ディスクロージャー)という目的を有する(財務会計)。

企業会計

会計基準は、誰もが理解できる会計記録の共通のルールとして、この企業内容開示制度(ディスクロージャー)を実現するためのものである。

会計基準の制定主体

会計基準の制定主体には、次の2つがある。

  1. 企業会計審議会
  2. 企業会計基準委員会

日本の会計基準は、企業会計原則を含め、旧大蔵省の企業会計審議会により制定されてきた。

しかし、民間主導で主体的に会計基準の開発を行うことが求められるようになった。

そこで、2001年(平成13年)7月26日に、民間の独立の機構として、公益団法人務会計基準機構が設立され、その中に会計基準の開発を推進する企業会計基準委員会が設置された。

そして、会計基準は企業会計基準委員会が中心となって制定するようになってきた。

会計基準の内容

会計基準は、企業会計原則を中心として、論点ごとの多数の文書により構成されている。

会計基準の制定主体により分類すると、具体的には、次のようなものがある。

企業会計審議会により制定された会計基準

企業会計基準委員会により制定された会計基準
  1. 自己株式及び準備金の額の減少等に関する会計基準(第1号)
  2. 1株当たり当期純利益に関する会計基準(第2号)
  3. 退職給付に係る会計基準』の一部改正(第3号)※第26号の適用により廃止
  4. 役員賞与に関する会計基準(第4号)
  5. 貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準(第5号)
  6. 株主資本等変動計算書に関する会計基準(第6号)
  7. 事業分離等に関する会計基準(第7号)
  8. ストック・オプション等に関する会計基準(第8号)
  9. 棚卸資産の評価に関する会計基準(第9号)
  10. 金融商品に関する会計基準(第10号)
  11. 関連当事者の開示に関する会計基準(第11号)
  12. 四半期財務諸表に関する会計基準(第12号)
  13. リース取引に関する会計基準(第13号)
  14. 退職給付に係る会計基準』の一部改正(その2)※第26号の適用により廃止
  15. 工事契約に関する会計基準(第15号)
  16. 持分法に関する会計基準(第16号)
  17. セグメント情報等の開示に関する会計基準(第17号)
  18. 資産除去債務に関する会計基準(第18号)
  19. 退職給付に係る会計基準』の一部改正(その3)※第26号の適用により廃止
  20. 賃貸等不動産の時価等の開示に関する会計基準(第20号)
  21. 企業結合に関する会計基準(第21号)
  22. 連結財務諸表に関する会計基準(第22号)
  23. 研究開発費等に係る会計基準』の一部改正(第23号)
  24. 会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準(第24号)
  25. 包括利益の表示に関する会計基準(第25号)
  26. 退職給付に関する会計基準(第26号)



| 現在のカテゴリ:会計基準と制度会計等 |

現在のカテゴリ:会計基準と制度会計等

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 23 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「会計基準と制度会計等」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 会計公準
  2. 企業会計審議会―会計基準
  3. 企業会計審議会―会計基準―企業会計原則
  4. 企業会計審議会―会計基準―原価計算基準
  5. 企業会計審議会―会計基準―外貨建取引等会計処理基準
  6. 企業会計審議会―会計基準―研究開発費等に係る会計基準
  7. 企業会計審議会―会計基準―研究開発費等に係る会計基準―研究開発費及びソフトウェアの会計処理に関する実務指針
  8. 企業会計基準委員会―企業会計基準
  9. 企業会計基準委員会―企業会計基準―貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準(第5号)
  10. 企業会計基準委員会―企業会計基準―棚卸資産の評価に関する会計基準(第9号)
  11. 企業会計基準委員会―企業会計基準―金融商品に関する会計基準(金融商品会計基準)(第10号)
  12. 企業会計基準委員会―企業会計基準―金融商品に関する会計基準―金融商品会計に関する実務指針(金融商品会計実務指針)
  13. 企業会計基準委員会―企業会計基準適用指針
  14. 企業会計基準委員会―実務対応報告
  15. 企業会計基準委員会―実務対応報告―繰延資産の会計処理に関する当面の取扱い(第19号)
  16. その他―中小企業の会計に関する指針
  17. 制度会計
  18. 制度会計―会社法―会社計算規則
  19. 制度会計―金融商品取引法(旧 証券取引法)
  20. 制度会計―金融商品取引法(旧 証券取引法)―財務諸表等規則(財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則)
  21. 制度会計―減価償却資産の耐用年数等に関する省令
  22. 国際財務報告基準(IFRS)
  23. 監査基準



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:会計基準と制度会計等 の位置づけ

現在のカテゴリ:「会計基準と制度会計等」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー