貸倒れ(貸し倒れ) - [経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

[経済]簿記勘定科目一覧表(用語集)

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。

貸倒れ(貸し倒れ)



(" 貸倒れ "から複製)

貸倒れとは

貸倒れの定義・意味など

貸倒れ(かしだおれ)とは、売上債権売掛金受取手形)、貸付金未収入金未収金)、立替金などの金銭債権が回収不能となり損失となることをいう。

貸倒れと関係する概念

貸倒見積額貸倒見積高

期末に有する債権のうち、次期以降に貸倒れになることが予想される額を貸倒見積額(かしだおれみつもりがく)または貸倒見積高(かしだおれみつもりだか)という。

貸倒損失

貸倒れによる実際の損失貸倒損失という。

貸倒れ会計簿記経理上の取り扱い

会計処理方法

期中
貸倒損失の計上

債権が期中貸し倒れた場合の会計処理については次のページを参照。

貸倒れ―期中―貸倒損失の計上

貸倒れ処理済み債権の回収

貸倒れとして処理した債権を後日になって回収した場合の会計処理については次のページを参照。

貸倒れ―期中―貸倒れ処理済み債権の回収

期末決算時)
貸倒引当金の設定

決算において、債権の期末残高に対して貸倒引当金を設定する場合は、貸倒引当金設定額=貸倒見積額貸倒引当金繰入(または貸倒引当金繰入額勘定費用)の借方に記帳して費用計上するとともに、貸倒引当金勘定評価性引当金資産のマイナス勘定評価勘定)の貸方に記帳する。

詳細については次のページを参照。

貸倒れ―期末―貸倒引当金の設定



| 現在のカテゴリ:か行―か(かさーかと) |

現在のカテゴリ:か行―か(かさーかと)

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 21 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「か行―か(かさーかと)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 火災報知器
  2. 火災報知器の修理・保守(定期点検・保守点検)
  3. 火災保険料
  4. 加算金
  5. 加算税
  6. 家事関連費
  7. 貸金庫
  8. 家事消費
  9. 貸倒れ(貸し倒れ)
  10. 貸倒懸念債権
  11. 貸付金の利息
  12. 家事費
  13. 過少申告加算金
  14. 過少申告加算税
  15. ガス代(ガス料金)
  16. ガス設備
  17. ガソリン(ガソリン代)
  18. カタログ(カタログ代)
  19. 割賦販売
  20. 合併
  21. カーテン



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:か行―か(かさーかと) の位置づけ

現在のカテゴリ:「か行―か(かさーかと)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー